サステナビリティ

コンプライアンス基本方針

樋口総合研究所は、経営理念の実現に向け、コンプライアンスの実践を経営の最重要課題の一つと位置づけ、お客様、従業員、取引先、地域社会、株主などの全ての関係者から信頼される企業を目指します。

1.法令等遵守の徹底
法令およびルールを遵守し、社会規範に基づき行動し、公正で透明性の高い企業活動を行います。

2.お客様の満足度向上
お客様の視点に立ったサービスを提供するとともにご意見を広く受け止め、お客様の満足度の向上に努めます。

3.お取引先との適切な関係
お取引先との良きパートナーシップに努め、誠実で良好な信頼関係を築きます。

4.人権の尊重
お客様をはじめとするあらゆる人の人格や個性を尊重し、不当な差別や人権侵害の防止に努めます。

5.反社会的勢力との関係の遮断
社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に対し、全社を挙げて毅然とした態度で臨み、一切の関係を持ちません。

2015年6月制定
株式会社樋口総合研究所
代表取締役 樋口陽平

情報セキュリティ基本方針

当社にとって情報資産(情報および情報システム等)は、コンピューターシステムの開発並びに運用・保守業務及びそれに付帯する当社のビジネス活動において、利益を生み出していくための源泉でありかつ最も重要な資産でもある。また情報セキュリティ事故を未然に防止することは、社会的な責務である。当社は、情報セキュリティ上の脅威から情報資産を保護するために、情報資産を正確かつ安全に取り扱い、経営戦略に沿った情報セキュリティを実現するとともに、利害関係者の信頼に応えていくものとする。

1.当社は、以下のセキュリティ目的を設定し、この目的を達成するための諸施策を確実に実施する。【セキュリティ目的】利害関係者との契約及び法的または規制要求事項を尊重し遵守する。情報セキュリティ事故を未然に防止する。情報セキュリティ上の脅威から情報資産を保護する。

2.当社は、情報セキュリティに対する当社の取り組みに関する経営陣の意思を表明し、それに基づく主な行動指針を明確にすることにより、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を適切に構築・運用し、重要な情報資産の機密性、完全性、可用性の確保に努め、その有効性を継続的に確保する。

3.当社は、ISMSの運営のために情報セキュリティ管理責任者と情報セキュリティ委員会を設置し、運用するために必要な組織体制を整備する。

4.当社は取り扱うすべての重要な情報資産のリスクを受容可能な水準に保つため、リスクアセスメントに関する体系的な手順と評価基準を定め、リスクアセスメントに基づく適切なリスク対策を講じる。

5.当社は、ISMSの維持向上のため全社員に対して定期的に教育を実施し、効果を測定する。

6.測定結果を元に、直ちに必要な測定や手順等の見直しを実施し、常に最適化を図る。

7.適用範囲は、弊社ISMS基本規定「ISMSマニュアル」

8.情報セキュリティマネジメントシステムの適応範囲の決定において別途定める。

第1.3版
2015年 6月8日
株式会社樋口総合研究所
代表取締役 樋口陽平

個人情報保護方針

■樋口総合研究所においては、個人情報を、以下の指針のもとに取り扱っています。

1.当社に個人情報を与えていただくことは任意です。
ただし、個人情報の内容に誤りがある場合または、当社が求める個人情報の全部または一部を当社にご提供いただけない場合は、当社が提供するサービスをご利用になれないことがあります。

  • あらかじめ、ご本人に必要事項を明示または通知し、ご本人の同意を得ている場合
  • 人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、ご本人の同意を得ることが困難な場合
  • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、
    ご本人の同意を得ることが困難な場合
  • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して
    協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  • 法令に基づく場合
  • 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報を提供する場合であって、
    承継前の利用目的の範囲内で当該個人情報を取り扱うとき

2.ご入力いただいた個人情報は、円滑なサービスを提供するため、
また、円滑かつ効率的な事業活動を遂行するため、個人情報保護体制について一定の水準を満たしていると認められる委託先に取り扱いを委託することがあります。

3.ご入力いただいた個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止(以下、開示等といいます)のお申し出は、ご本人からの要請であることを確認し、遅滞なくおこないます。
ただし、以下のいずれかに該当する場合は、開示等の対象としないことがあります。この場合、ご本人に遅滞なくその旨を、理由の説明とともに通知します。

  • ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当社業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    例)評価・選考等の情報など・法令に違反することとなる場合

■開示等の手続きについて

  • 個人情報に関するお問い合わせ先までお申し出ください。
  • 当社所定の方法によりご本人であることを確認させていただき、ご本人にのみ回答させていただきます。

4.求人応募の際にご提出いただいた個人情報は採用活動にのみ使用します。

5.WEBを通じての情報の取得に際しては、
当社モバイルサイト以外のWEBサイトでは、クッキー(cookie)を使用しています。クッキー(cookie)は不正アクセスを防止してセキュリティーを確保することを目的として使用しており、個人を特定する情報は含まれておりません。
※ブラウザの設定でクッキー(cookie)を無効に設定されている場合には、サイト内の機能をご利用いただけない場合がありますのでご注意ください。

特定個人情報等の適正な取扱いに関する基本方針

当社は、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(以下「マイナンバー法」という。)に基づく特定個人情報及び個人番号(以下「特定個人情報等」という。)の適正な取扱いの確保について組織として取り組むため本基本方針を定めます。

1 事業者の名称
株式会社 樋口総合研究所

2 関係法令・ガイドライン等の遵守
当社は、マイナンバー法、「個人情報の保護に関する法律」及び「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」を遵守して、特定個人情報等の適正な取扱いを行います。

3 安全管理措置に関する事項
当社は、特定個人情報等の安全管理措置に関して、別途「特定個人情報等取扱規程」を定めています。

4 ご質問等の窓口
当社における特定個人情報等の取扱いに関するご質問やご苦情に関しては下記の窓口にご連絡ください。

【会 社 名】 株式会社 樋口総合研究所
【窓口部署】 管理グループ
【T E L】 042-702-9780
【Eメール】 info@higuchi-consulting.com

一般事業主行動計画

株式会社樋口綜合研究所は、次世代育成支援対策推進法に基づき「一般事業主行動計画」を公表します。
次世代育成支援対策推進法における一般事業主行動計画社員が能力を発揮し仕事と生活の調和が図れる働きやすい雇用環境整備するため第一弾として次のような行動計画を策定する。

<計画期間>
2017年6月1日~2022年5月31日

<内容>
妊娠中の労働者及び子育てを行う社員等の職業生活と家庭生活との両立等を
支援するための雇用環境の整備を図る一環として
妊娠中や出産後の女性社員の健康確保について
社員に対する制度の周知や
情報提供および
相談体制を整備し実施します。