宮島理美コンサルグループ 第一チームリーダー

人生に無駄な事はないと感じられた

Q.仕事内容を教えてください。

客先ITIS部門で、LANセキュリティや、開発・運用の海外拠点移管などのプロジェクト推進のPMO業務に携わっています。現在はITIS部門のFMO(Financial Management Office:予算執行手続き)を行なっています。

Q.入社前は何をしていましたか?

元々は外資系メーカーの製品開発エンジニアでした。
入社直前までは地方で個別指導塾の講師を務めておりました。

Q.樋口総研に入社した理由は何ですか?

「IT業界に復帰できたから」のひと言に尽きますが、会社の姿勢にも惚れ込みました。
これまでやってきたことをPMOというスキルに集約してもらい感謝しています。
地方にいた頃はITISの仕事がなく、ブランクが空いていて、もう現役復帰は無理だと諦めていました。
安い時給のアルバイト・パートの仕事しかないと、本気で思っていたのです。
枯れてしまった英語も、過去に過ぎなかったITバックグラウンドも、全て活かすことができました。
塾講師の経験が活きる場面もあり、人生に無駄はないのだと痛感しています。

Q.樋口総研はどんな会社ですか?

「人を大切にする」という伸びるビジネスに不可欠な資質が、プライオリティNo.1にある、稀有な企業です。
外資系のマーケティング部で勤務していた事もあり、また元々専攻がそうだったこともあって、古今東西の企業を研究していました。樋口総合研究所は伸びる企業の特長を全て兼ね備えていると感じました。

Q.自分はどのように人や社会の役に立っているかと思いますか?

テクノロジーと、それに詳しくない方々との、橋渡しだと思っています。

Q.今後の目標は何ですか?

自分の会社を作ること。
そしてさらに業務を広げていきたいです。

応募者の方々へメッセージ!

諦めたところで全ては終わります。
可能性を信じてチャレンジしてみましょう。世界が開けます。