News

2019年4月22日

持続可能な開発目標(SDGs)への取り組み

当社は、VISIONとMISSIONに基づき、システム開発に留まらず様々な活動を行っています。また、経営計画を策定し、国内外における問題を解決するためサスティナブルに成長する企業を目指して活動しています。これらの取り組みは、17の目標からなる国連のSDGsの達成にもつながるものと考えています。

|健康と福祉

残業を減らして健康でエコな労働環境をつくるとともに、健康・福祉の増進に資する制度を導入・展開し、よりよく生活できる社会の実現に貢献することを目指します。

|ジェンダー平等

産休や育休、週3日勤務や短時間勤務、さらにテレワークなど、人的リソースを有効活用して性別関係なく柔軟に働ける会社をつくります。

|働きがいと経済成長

多様な個性を認め、100人100通りの労働環境を構築を推進することで、社員を含めたステークホルダーが活躍できる社会の実現に貢献していきます。

|産業と技術革新

ペーパーレス化の推進・最先端の技術を習得する教育環境構築・技術の自動化を通じて、よりよいコミュニティ・社会の実現に貢献していきます。

|パートナシップ

重点領域でのイノベーション創出に向けた企業、アカデミアとのパートナーシップを推進していきます。
情報社会拡大に向けた国連機関、非営利組織、研究機関、アカデミア等とのパートナーシップを推進していきます。